MENU

ナイシトール85の副作用は大丈夫?下痢などの症状が出やすい?

 

 

ナイシトール85は、小林製薬が販売している防風通聖散配合の医薬品です。
防風通聖散は、便秘解消や肥満症改善に効果・効能が認められている漢方薬のため、
ダイエットや便秘解消を目的に購入される方が多くおられます。

 

漢方薬には副作用がないという話はよく耳にすると思うのですが、これは本当なのでしょうか。
ナイシトール85には副作用はないのか、下痢などの症状は出やすいのか等、見ていきたいと思います。

 

 

ナイシトール85には副作用があるの?

 

漢方薬には副作用がないというのは真実ではありません。
漢方薬もれっきとした医薬品なので、当然ながら副作用が存在しています。

 

ただ、漢方薬以外の医薬品に比べると、副作用の危険性が少ないということなのですね。
副作用がないわけではありませんので、その点は間違わないようにしてください。

 

 

防風通聖散にはこんな副作用があります

 

ナイシトール85に副作用があるというよりは、防風通聖散自体に副作用があります
防風通聖散は18種類の生薬を配合している漢方薬であり、それぞれ組み合わさって身体に働きかけていきます。

 

脂肪燃焼や便秘解消、清熱、利尿作用などの効果があるのですが、
副作用にはどのようなものがあるのか、具体的にみていきたいと思います。

 

皮膚に関する副作用

皮膚に関する副作用としては、発疹や発赤、かゆみなどが挙げられます。

 

消化器に関する副作用

消化器に関する副作用としては、吐き気や嘔吐、食欲不振、胃の不快感、下痢、腹痛などが挙げられます。

 

精神神経系に関する副作用

精神神経系に関する副作用としては、めまいなどが挙げられます。

 

その他

その他の症状として、発汗や動悸、むくみ、頭痛などの副作用が挙げられます。

 

このような症状が見られた場合には、副作用である可能性が高いため、医師に相談することが大切になります。
多くの防風通聖散が食前に飲むことが勧められているのですが、
もし食前に飲むことで気持ちが悪くなってしまうという方の場合、食後でも問題ありません

 

 

要注意!重篤な副作用

 

そして、とても稀なケースではありますが、重篤な副作用が起きることもあります。

 

息苦しい、発熱がある

階段を上がったり、少し無理をするだけで息切れ・息苦しさがあったり、空咳や発熱などが見られ、急に表れたり持続するという場合には、間質性肺炎の可能性があります。

 

だるい、震える

手足がだるく、しびれたりこわばったり、脱力感や筋肉痛が表れ、次第に強くなっていく場合には、偽アルドステロン症の可能性があります。

 

黄疸、褐色尿など

発熱、かゆみ、黄疸、褐色尿、倦怠感などがある場合、肝機能障害の可能性があります。

 

このように、ただの副作用というわけではなく、重篤な症状がみられる場合もあります。
この場合、速やかに服用を中止し、医師の診察を受けるようにしてくださいね。

 

 

下痢になるって本当?

 

ナイシトール85を飲んで下痢になってしまうという話を聞いたことがある方もおられると思います。
副作用にも、下痢が含まれているため、下痢になった場合には少し心配ですよね。

 

この下痢になるというのは、実は防風通聖散が体質に合っていない可能性があるのです。

 

 

防風通聖散は実証の方への効果・効能が認められているもの

 

ナイシトール85をはじめ、防風通聖散を配合している医薬品は、実証の方への効果・効能が認められています。
実証の方というのは、体力が十分にあり、体格が良く、便秘がちで腹部に皮下脂肪が多くあるような方です。

 

反対に、虚証と呼ばれる、体力が衰えていたり、下痢をしやすく脂肪が少ない方などには、効果が期待出来ません。
それどころか、虚証の方の場合には下痢や腹痛などがみられる場合があるのです。

 

ナイシトール85を飲んで下痢になったという方の場合、実証タイプではない可能性があります。
漢方薬というのは、体質(証)に合う・合わないによって効果の有無が異なります

 

自分は防風通聖散が合う体質なのかどうかを見極めるため、一度医師や薬剤師に相談してみることをおすすめします。

 

 

 

防風通聖散を比較してみました。おすすめは?

今選ぶべきはこれ!防風通聖散ランキング