MENU

ツムラの防風通聖散エキスは副作用や下痢の心配はあるの?

 

 

”漢方薬には副作用がない”というように考えている方も多いのではないでしょうか。
サプリメントなどとは違って安全だから、何も問題ないと思っていると、思わぬ副作用に悩まされてしまう可能性もあります。

 

ツムラの防風通聖散エキスにも、副作用などの注意点が存在しています。

 

ここでは、ツムラの防風通聖散エキスの副作用や、下痢などについてご説明していきたいと思います。

 

 

ツムラの防風通聖散エキスの副作用とは

 

ツムラの防風通聖散エキスに関わらず、実はどのような漢方薬にも副作用は考えられます。
一般的な薬などに比べて漢方薬は副作用が少ないというだけで、完全に副作用がないというわけではありません

 

一般的な薬の場合、吐き気や胃痛、頭痛、食欲不振などがありますが、防風通聖散の場合にはどのような副作用が考えられるのでしょうか。

 

 

防風通聖散の副作用は?

 

防風通聖散の副作用としては、以下のようなものが挙げられます。

  • 胃の不快感
  • 吐き気
  • 腹痛
  • 下痢
  • 動悸
  • 不眠
  • 食欲不振
  • 湿疹
  • めまい
  • 発汗過多
  • イライラ
  • かゆみ

 

など、このような副作用があると言われています。
もちろん全ての方に発生するものではありませんが、このような症状が出た場合には、服用を中止したり医師に相談する必要があります。

 

稀に起きる副作用

滅多にない副作用ではありますが、以下のような副作用もあります。

 

息切れ、動悸、呼吸困難、発熱、皮膚や白目が黄色くなってしまう等、肝臓に関する症状が現れることがあります。
また、血圧の上昇、むくみ、手足の痺れや痛み、ふるえなど、偽アルドステロン症の症状が出ることがあります。
そして、息苦しさや発熱などの間質性肺炎などの副作用もあります。

 

滅多にないとは言え、それらしき症状が見られた場合には、すぐに医師に相談するようにしてくださいね。

 

 

下痢になることはあるの?

 

副作用の欄に、”下痢”と記載したのですが、この下痢については実際に口コミなどでも見られるものです。
防風通聖散を飲んで下痢になってしまったという方は実は少なくありません。

 

これはどうしてなのか、その理由を見ていきましょう!

 

ツムラの防風通聖散エキスは、下痢になるの?!

 

実は、防風通聖散を飲んで下痢になるというのは、ツムラの防風通聖散エキスに限ったことではありません。
防風通聖散に配合されている18種類の生薬のうち、シャクヤクとダイオウという生薬が特に下痢に関係しているのです。

 

 

シャクヤク

シャクヤクには、血液の流れを促進する効果や、痙攣を抑える効果があります。
ストレスなどで腸管が痙攣を起こし、便秘になってしまっている方の場合、シャクヤクは高い効果を発揮します。

 

この痙攣を抑える効果が腸に強く作用するため、下痢になってしまうことがあるのです。

 

ダイオウ

そして、ダイオウという生薬には、排便を促す下剤のような役割があります。
腸内細菌が活発である方の場合、ダイオウは高い効果を発揮します。

 

このことから、人によっては下痢になってしまう可能性があるのですね。

 

これらは生薬の作用であるため、ツムラの防風通聖散エキスだけが下痢になりやすいわけではありません。
生薬の作用が原因であるため、どのようなメーカーの防風通聖散を服用しても同じことなのです。

 

 

下痢になるかどうかは、体質にも関係しています

 

 

下痢になるかどうかは上記のような生薬の働きによるものだけではなく、体質も大きく関係しています。
ツムラの防風通聖散エキスに限らず、どのメーカーの防風通聖散であっても、効果が現れる方の基準があります

 

それは、”実証”と呼ばれる体質の方で、具体的には以下のような体質の方を指します。

 

実証タイプ

  • 体力がある
  • 腹部に皮下脂肪がたくさんある
  • 体格が良い
  • 便秘がちである

 

このような実証と呼ばれる体質の方の場合、下痢などになることはなく防風通聖散の効果が発揮されやすくなっています。

 

反対に、虚証と呼ばれる体質の方には、防風通聖散は合わない傾向にあります

 

虚証タイプ

  • 胃腸の調子が悪い
  • 体力が衰えている
  • 高齢である
  • 下痢をしやすい
  • 痩せすぎている

 

など、このような虚証と言われる体質の方が防風通聖散を服用すると、下痢になってしまう可能性があります。
ツムラの防風通聖散も同じで、このような体質の方の場合下痢になることがあります。

 

 

医師に相談しましょう!

 

もし自分の体質に合わないのでは?と心配な方は、一度医師に相談されることをおすすめします。
後から下痢に悩まされる前に医師に相談し、自分に合っていることを確認してから服用してくださいね。

 

また、下痢が一時的なものではなく持続したり増強したりする場合には、服用を中止してください

 

 

防風通聖散を徹底比較しました

防風通聖散人気ランキングはこちら!